母乳で子育てしているお母さんはウンチが硬くなりやすい

赤ちゃんを母乳で育てている場合は、便秘になる可能性
が高くなります。なぜなら、母乳に水分を取られてお母さんの
水分が不足するからです。

母乳の栄養分となる栄養素は妊娠中に蓄えられていますが、
水分の蓄えはありません。そのため、お母さんが水分を
とっても、母乳となりどんどん出て行ってしまうのです。

母乳は一日600~800ミリリットルも出ると言われています。
つまり、500ミリリットル入りのペットボトル1本分の水をとって
もたりません。母乳による便秘を解消するには、1.5リットル
から2リットルの水分を取ることが必要です。

水分は水で摂ってください。コーヒーやお茶ではダメです。
コーヒーやお茶に含まれるカフェインには利尿作用があり、
体内に必要な水分もおしっこに変えて、排泄してしまいます。
もちろんアルコールにも利尿作用があるので、控えましょう。

利尿作用があるものは飲めば飲むほど水分がどんどん出て
いってしまいます。

関連記事

関連記事がありません。